ペニスは大きくできるの?④各論(手術について)

投稿者: | 2020年10月19日

Q.手術でペニスは大きくできるのでしょうか?

A.2020年に行われたイタリアとイギリスの泌尿器の研究論文があります。

手術によって陰茎を大きくできたとしても数センチでわずかしか大きくなりません。さらにリスクは非常に高く、再手術が必要な場合や寧ろ短くなってしまった例も報告されました。陰茎延長増大手術はリスクが高く、推奨されません。※1

===============================

前回と前々回のブログ(各論②)では、
2020年に行われた研究論文の中で、『切らない陰茎増大』の具体的な方法とその有効性について紹介しました。

 

今回は、ペニスを長く、太くするための『切る(メスを使う)手術』について詳しく解説します。

この論文では、1995年から2015年の間に発表された、切る(メスを使う)陰茎増大手術についての研究論文(11本)を解析し、合計596人の男性を調査しています。※1

手術方法は細かく分けると16種類の方法が行われましたが、大きく3つに分けられます。

①ペニスの根本の靭帯を切開して伸ばす方法

②自分の陰嚢の皮膚 や 自分以外の皮膚(例えば豚の皮膚や)などを移植して太くする方法

③まず亀頭と陰茎を分離して隙間を作った後、その隙間に自分の肋骨から取った軟骨を移植して長さを伸ばす方法

はい、、聞いただけでも痛そうですね。。

平均手術時間は43.9分〜210分でした(術式によって異なります)。

結果はというと

ペニス 長さを延長する手術は7つの研究があり、通常時の長さがプラス1.7cm~3.5cm、勃起時の長さがプラス0.65cm~3.1cm長くなったという結果でした。ペニス を太くする手術は7つの研究があり、通常時の太さがプラス1.5cm~3.35cm、勃起時の太さがプラス1.2cm~2.7cm太くなったという結果でした。

全体として、ほとんどの研究では通常時の長さや太さがわずかに増加しただけでした。

それに対してリスクは高く、浮腫、瘢痕化、硬化、壊死、創部離開や感染などあり、再手術な必要な場合もありました。それどころか、手術後にペニスが小さくなってしまった例も報告されています。

結論として、正常なペニスサイズの男性に対して、メスを使った陰茎の延長増大手術をする事は非科学的であり、推奨されないと著者らは結論づけています。

引用論文)
※1Marra G, Drury A, Tran L, et al. “Systematic Review of Surgical and Nonsurgical Interventions in Normal Men Complaining of Small Penis Size. “Sex Med Rev 2020;8:158–180.