普段は小ぶりだけど、勃ったらスゴイんです!膨張率ってどのぐらいが普通なんですか?

投稿者: | 2020年10月26日

Q.僕のペニスは普段小ぶりだけど、勃ったら結構スゴイんです!膨張率ってどのぐらいが普通なんですか?

A.2015年、BJU Internationalという医学雑誌に掲載された論文によると

勃起時の長さは、通常時の1.43倍
勃起時の太さは、通常時の1.25倍

が平均であることがわかりました。

===============================

(解説)

この質問もすごく多く寄せられます。

実際、普段小さめのペニスも勃ったらすごく大きくなるタイプ や 普段大きいけど勃ったらそこまで膨張しないタイプなど、様々なタイプがあると思います。オーラルセックスが市民権を得ている現代においては、女性の方が、ペニスの膨張率の個人差を実感としてわかっているかもしれませんね。

では実際、通常時と勃起時の膨張率はどのぐらいなのでしょうか?このテーマについて言及された論文があります。

2015年、BJU Internationalという医学雑誌に掲載された論文で15,521人の男性の調査した論文です。白人中心のデータになりますが、現時点でペニス の大きさに関して、科学的に信頼度が最も高い論文の1つです。

通常時や勃起時の長さ、太さの平均値が研究され、その比率についても計算されています。

その結果、

勃起時の長さは、通常時の1.43倍
勃起時の太さは、通常時の1.25倍

が平均であることがわかりました。

例えば
通常時の長さが8cmの人は、勃起時長さ11.5cm
通常時の太さが9cmの人は、勃起時太さ11.25cm
ぐらいのイメージですね。

膨張率に自信あり!なんて方は一度計算しても良いかもしれません。

 

引用論文)Veale David, et al. “Am I normal? A systematic review and construction of nomograms for flaccid and erect penis length and circumference in up to 15521 men”. BJU International 2015 ;115 (6): 978–986.